rambling man

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

三ツ沢行って来た。


23日木曜日、首位との戦い。
今季の徳島にとってはラスト2試合。
とにかく勝点3が必要。

雨は降らず、徳島から担いできた
ベートーベン段幕も無事貼れた。
ていうか、三ツ沢は寒い。
しかし、腹から声を出してりゃ暑くなった。
みんなも集まりましょう。

とにかく、草津戦もそうだったが、
勝ち続けないと最下位が決まるという状況が
選手を走らせるのか、走ってパスカットや、
玉際の激しいチェック、そして1対1に負けないなど、
徳島の気合いを感じられたゲームだった。

後半、何度もゴール裏で応援している俺の目には
相手GKとFWの間にDFがいない、
いわゆるシュートコースが見えた。
しかしことごとく枠外。
何回夢を見たか・・・。勝ててたぞ、ほんま。

試合後、選手がゴール裏へ。何人かはめちゃニコニコしてた。
もっと悔しがれよ。

試合後、城の引退セレモニー。
やっぱり、ジョホールバルのあのゴールが、
俺は忘れられません。


eastの仲間とも、いつもアウェーでしか会えない仲間も
いっぱいいる。この場を借りて、

ほんまアウェーではいろいろとお世話になりました。

帰り羽田空港で食ったラーメンのまずさと値段の高さに
凹みながら、今季最終のアウェーを後にする。

今年はごっついたくさん試合に行ったなあ。
肩を落として帰ってくる事の方が多かった今季。
けど、アウェーは選手にとっては、俺らしか味方が
いないんだよな。だから余計支えたいと思っています。
また、来季も、みんな一緒に頑張ろう。

[PR]
by katoyan12 | 2006-11-25 19:02 | Football

ザスパ草津戦 3-1


負ける事は、最下位決定となる一戦。

裏天王山だ、なんだろうが、
とにかく鳴門で勝たないとあかんのよ。

試合前に、ホームサポーター入り口の地面に白布広げて、
即興の横断幕を作った。

いろいろ文章を考えたが、
「今季このままでいいのか?意地をみせろ!!」
にした。頭に「お前ら」を入れようとも思ったがやめた。

バクスタの手すりの上から貼ろうとしたら、
運営スタッフに上からはあかんと言われたので、
ゴール裏に貼った。
タクヤら何人もお手伝い感謝。

試合は功二の思いきり溢れる突破から得たPKを
ジョルジが決め、先制!枠に飛ぶか、
ちょっと不安だったのは俺だけ?

その後はザスパの決定力の無さやパスミスなどにも
助けられたが、徳島のセカンドボール奪取や
走りまくってのインターセプトなどが光る。

それから、やっぱヤスタカがやってくれた!

声出しについて。
後半になると、
どうしてもどのチャントでもみんなの音量が
減ってしまっている。草津戦は特に思ってしまった。

疲れだろうか?いや、発声方法が原因ではないだろうか?
声を枯らしての喉だけの発声ではすぐに疲れるし、
出なくなる。
俺個人的には、口の中を広げて、口元は広げて
「ウゥー!」ってな感じで腹から声を出して唄うと、
90分は持つ。
後半は選手はしんどい。
だからこそ、後半こそ俺らもデカい声で応援したいですよね。


日曜日は朝っぱらから徳島大学に行き、仕事のテストの受験。
めっちゃしんどかった。
その後、大塚練習場でアマとのTMを見学に行く。
伊藤アニキがいて、思わず
「昨日のイエローあれはナイっすよね」と声をかけると
「うーん、まあしかたないですね」と苦笑してた。

けど、確か累積で横浜戦出られないんじゃ
なかっただろうか。
でも俺は応援に行きますよ。

翔吾ファンのご家族さんも来られてて、
「三ツ沢に持っていってもらえませんか」と
お願いをいただき、翔吾の横段幕をお預かりした。

三ツ沢、日帰りやけど俺頑張りまつ!

[PR]
by katoyan12 | 2006-11-19 20:58 | Football

春野 行って来た。


つうか、毎週試合行った事だけの日記になってますね。

いや、最近改めて思うけど、
ユニ着てる瞬間を中心に生活してる、ほんま。
集え!同志!愛すべきVORTISバカ!

春野には、車二台で進撃。
9時に徳島を出発。
開門前にはゆったり到着する予定が、
開門直前になってしもうた。

今回はタイコが、俺と、しーやんと、えいちゃん。
いや、二人居てくれてほんま助かりました。
3人でできて、ほんとよかった。

個人的に、最初からテンションが高くスタートできて、それがバテずに90分やり終えた。
叩きながらも、みんなを鼓舞できる事ができたのが、それが嬉しかった。


天気悪いはずだが、前半には太陽が顔を出す。
やっぱり高知は暑い。
高知の学生集団をいじる。
もっと一網打尽にしたかった。
もっとノリのいい先生希望(勝手)

あれだな、徳島でも、数人で来てる若もんには、あんな感じで仲間に引っ張り込もう(笑)

試合は、ジョルジのいい所悪い所がでた試合なんかなあ。
フリーで前を向けた時の高精度ミドルが今日も炸裂。
暑い中、ゴール裏を熱くした一発。
ただ、ペナに入った所からのシュートは精度高くない。
ホントなら、もっとゴール取れてるよ!

後半、「後半最初大事やから、みんな集中しようなー!」
ってサポみんなに呼びかけたその瞬間、
GK山口の真ん前でヘディング合わされとる。

試合後思わず、バスに乗る監督に直接
「いつもと同じやないですかー!」って
ちょっと強めに言ってしまった。
「ホントすいません・・・。」って眼がうつろやった。

俺も、言いたくなかったけど、
もっとできるチームだと思ってるからな。

帰り、南国市の有名なレストラン「ゆず庵」へ。
土佐弁のメニューをオーダーするのが、
ちょっと恥ずかしかった(笑)
カツオの刺身、美味ーい!


残り今季も3試合。週末は秋葉の居る草津と。
負けると最下位が確定する。
勝たないと、マジで。

サポの事では、いろんな事を考えてる。
準備も大変やけど。
一ヶ月先の事を考えて計画していかないと
いかんと最近改めて思った。

お手伝いしてくださる人、大募集中です(笑)。

[PR]
by katoyan12 | 2006-11-14 00:40 | Football

新潟 行って来た!


いつもいつも思うのだが、天皇杯ってのは楽しい。

いや、試合に負けたのはそりゃ悔しくてたまらんかったが、
J1のチームとのガチンコができるのは、ほんまにたまらん。

俺にとっての天皇杯は、寒くて、そして気持ちはすごく熱い試合なのです。

今回は交代で運転しながら、仲間7名で新潟を目指す。
前日の金曜日22:30、徳島を出発。
弾丸ツアーは、空き空きの北陸道を爆走。

7:00。誰もいないビックスワンへ到着。
デカい。しかし周りはなんもない。
新潟駅前のロイホで朝飯。
なぜか順天堂大のテニス部のお姉ちゃんばかり。
昔天皇杯予選で習志野まで行ってサッカー部と戦ったなあ。

つーか、スノボ以外で新潟は初めてだ。
新潟駅って小さいねえ。


試合の事前準備で、アウェーチームの横断幕の
張り場所をアルビのHPで確認していた。
ゴール裏一階前列はすべてOKだったはず。
が、警備員から説明されたのは、
わずか3ブロックのアウェーブロック。
しかも段幕張れる場所が全然無い。
仙台以下と言っておこう。
説明してくれた警備員も、
「うちの社長○○で、ほとんどオレンジにしたいんらしいんすよ」と苦笑気味。
とにかく、巨大なオレンジに対抗して、一角をチームカラーに染めた。

試合前の昼飯はコシヒカリおにぎり。
これが美味かった!
コンコースで飯を食ってる時も、
気軽に話しかけてくる新潟サポの人達。
「秋葉さんいないのよねー♪」とおばちゃんサポ多数。
恐るべし秋葉@亀田製菓。

新潟サポのフレンドリーさ最高。アウェーサポ段幕スペースの無さ最低。

今回はタイコ叩かず、思い切り唄い、叫ぶ。
とにかく玉際のプレッシャーが強くできるかが
大事と思っていた。
高い位置でいかにボール奪取できるか。
先週、鳥栖ではそれが出来なかったからだ。

ボランチは俺の玉乃・アンドレではなく、小野・岡本。
うーん、どうしても前者と比べてしまうが、展開力の無さが目立つ。
ドリブルしてスペース使うとかしないなあ。

前半はCB西河の強気なプレーと、
集中力が切れない選手に熱くなる。
ただ守りに集中は切れなかったが、
攻撃になった時の組み立てができない。
今シーズンは天皇杯2回目のスタメンGK山口は
1対1のシュートをはじき飛ばす事数回。頑張ってた!

トップ下の玉乃は1対3になってもキープして、
前を向こうと必死。前線に好配球。
しかし2トップのスピードとバランスが悪く、
簡単にシュートまでは持っていけない。

右サイドの大場は、やっぱり後半になると
運動量低下に伴うパスミス連発。サンウは?イマンは?松浦早く怪我治って。

ほんま、ディフェンスは頑張ってたんだから、
オフェンス陣がもっと頑張らないとな、
と思った試合だった。
得点差はもっと縮められてたはずの試合。

17時頃スタを後にし、徳島着は日曜26時。いやあ、皆さんお疲れ様でした。

さあ、リーグに切り替えよう。

次は春野にみんな行こうぜ。ホームゲームだよ。
ほんま今回段幕張れなかったから、めっちゃ張りまくろう!


[PR]
by katoyan12 | 2006-11-06 01:57 | Football