rambling man

カテゴリ:日常という雑記( 47 )

イブの一日。

24日は、誘って頂いたAダンナ様、奥様、
そしてこのブログに書き込んでくれたジョッキーの4人で、
長居に天皇杯大阪ダービーを見に行く。

Aダンナご夫妻にとっては懐かしの大阪という事で、いろんなお話しをお聞きする。
楽しかった。

セレッソゴール裏の、上部の「9古橋達弥」の段幕の近くに座る。
小雪まじりの天皇杯。天皇杯は、そう、寒いのです。

コンコースでawasoulマフラーを観たセレッソサポの兄ちゃんから、
「しょ、湘南?」と声をかけられる。
徳島と答えると、セレッソを応援?と聞かれたので、そうだと返事すると握手をされる。
万国共通のサポーターのリアクションだ(笑)。
古橋が好きなんだが。くそう、湘南と間違えられるのが悔しい。

両ゴール裏のサポのバモ具合をしっかりと観る。
セレッソはバンデーラがゴール裏中心部。コールリーダーはその前。
すこし離れた所にも、サテライト的にサポの集まりが配置されている。
分かりやすいチームコールが多かった。西沢とモリシのコール多め。
熱くなるチャントは少な目な印象を受けた。

ガンバはピンクの豚!と歌い、煽る。ダービーはそんなもんだ。

セレッソCBブルーノ・クアドロスのパフォーマンスの素晴らしさにびっくり。
攻撃は、トップの西沢に当て、古橋とモリシが裏を取りまくる。
しかし、モリシの運動量に驚嘆。
モリシの先制に始まり、抜け出した古橋の2点目も良かったが、
三点目の、左からのパスに一人スルーし、
そこに走り込んできたゼ・カルロスの弾丸シュートが美しかった。

ガンバは、TVで負傷した大黒と、退団したアラウージョの替わりに、
フェルナンジーニョと三木の2トップ。
フェルの個人技で打開策を図るが、うーん、ガンバいまいち。

3-1のスコアで、長居の観戦を終える。

その後、ミナミに買い物に連れて行って頂く。フットサークルに寄る。
街はクリスマスイブ一色。カップルを観まくる。

そしてAダンナさんが行きたがっていた、
薩摩っ子元祖ニンニクラーメン屋さんに、みんなで行く。
ニンニクラーメンしかないメニューがすごすぎ。
ラーメンの下から、ご飯粒?と思いきや、ニンニクすり下ろしが出てくる出てくる。
胃袋びっくり。

さらにその後、キタの茶屋町のスポーツミツハシに行って、また買い物。
ライトアップで美しい、茶屋町の町中を歩く、ニンニクくさい4人組(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・という訳で、一日大阪に居たわけですが、たまに行くとほんとに楽しい。

俺も早く徳島の試合でバモリたいな。
[PR]
by katoyan12 | 2005-12-26 21:02 | 日常という雑記

三連休ですな。

今日は、昼から出掛ける。

年賀はがきを書く準備をしたのだが、昔買った、
徳島が誇るJUSTSYSTEMの葉書ソフトを愛用してるんだが、
CD-ROMに傷がついてしまい、調子悪くなった。

で、最新版のソフトを買いに行った。

いい感じでサクサク作れました。

明日は大阪ダービー。そんで日曜日は鳴門でトライアウトを見学。
[PR]
by katoyan12 | 2005-12-24 02:20 | 日常という雑記

最近買った本、観た映画

あー、せっかくブログ始めたのに、えらい間があいてしもた。

ちゃんと更新する事>俺。

てなわけで、週末は外食する事が多かった。
幼なじみ男友達らで、スノボ旅をする事になり、1月に志賀高原に行くことになった。
金曜日は、ファミレスで集まってのミーティングで決定。
あの悪名高い(個人的にね)草津温泉のすぐ北にあるんやね。
来年はアウェー前橋に行かないとな・・・と一人つぶやいていた俺。

土曜日は、沖浜のお好み焼き屋の元ピカドールが
「いっきゅうさん」っていうお好み焼き屋さんに変わり、そこへ行く。
サポ話をいろいろ。
24日クリスマスイブには、長居に大阪ダービーを観に行く事に決定。
早速自由席をローソンにてゲット。2000円ナリ。

最近買った本などをご紹介。

「オシムの言葉」フィールドの向こうに人生が見える 
木村元彦 集英社インターナショナル

最初はオシム語録とかジェフの様子とかが多いのかな?と思っていたら、
サラエボ生まれの彼の激動のサッカー人生がメイン。
人生観=サッカー観にも多大に影響するのだ。

続蹴球神髄 サッカーの名言集
岩永 修幸 編 出版芸術社

蹴球神髄っていうパート1を、蒼レジスタくんから
アゥエーバスツアーの中で(笑)読ませてもらって、気になってました。
いやあ、サッカーってデカいです。熱いです。

映画はいろいろ観てるんですが、最近インパクトあったのは

「アイデン&ティティ」 作家みうらじゅんの小説を映画化したもので、
元GOINGSTUDYのミネタが主人公を演じています。
バンドブーム終わりにメジャーになったバンドの悲哀が熱く切ないです。
というか、ミネタの胸を打つ歌が切ないです。
いい言葉があります。
ブームが終わり、売れなくなるものの
やっと歌いたい歌が唄えるようになったライブで言った言葉。

「やらなきゃいけない事をやるだけさ。だからうまくいくんだよ」

あー、俺も頑張らねば!!
[PR]
by katoyan12 | 2005-12-21 00:04 | 日常という雑記

力尽きたわい。

暑い季節から、寒い季節まで、情熱持って自分の心に正直に相手の心に挑んでいた。

一方的なのを感じつつ、遠い距離を感じつつも、それを吹き飛ばして
大人の考えも持ちつつ、頑張ってガムシャラに走っていた。

楽しい日々でした。俺にとっては。
ずっと笑顔だった向こうは、ただ「楽しいだけ」だったのかもな。
どうだったのかわからないけど。

けど、もう走れなくなりました。道がなくなるのはあっという間だった。

キツいけど、しゃーないです。はい。
[PR]
by katoyan12 | 2005-12-08 00:05 | 日常という雑記

きたるべき週末に備えて~休息。

ヒドい鼻炎も、薬飲んで早く寝て、なんとか直した。

昨日は仕事終わってから、いろんな用事を済まして帰宅が遅かったんで今日はちと眠い。
今日も月末と月初の仕事をモリモリッと片づけていった。

昨日のブログは、なんかネガな感じだったな。
一人で動いている時に、悲劇のヒロイン感情になってる自分がいた。

ちょっと深呼吸して、自分よりも周りを思いやってみると、
ちょっと心のギスギスが取れたかな。

みんなもいろんな事を頑張っている。
俺も、動ける時に頑張ればいいのだ。

みんなで助け合える。
それがグループの強さだ。そうなのだ。
[PR]
by katoyan12 | 2005-12-01 21:59 | 日常という雑記

ちょっと。

月末の嵐のような仕事を、もちろん残業しつつ終わらせる。
別にいつもはキツくはないんだけど、ちょっと風邪気味でしんどかった。
鼻水ズルズルにくしゃみ連発。

仕事終わってから、サポ関係の用事でいろんな所に行き、いろいろ走った。

だからといった訳ではないのだが、前から思っている事が頭をよぎり、
ちょっと凹んだ。

・・・いつもの事だ。
[PR]
by katoyan12 | 2005-12-01 00:21 | 日常という雑記

月末ですな。

もう11月も終わり。仕事も月末モードに突入。
忙しいです。
営業は、断られてなんぼやと、自分に言い聞かせながら、微速前進。

さて! この土曜日で、とうとうラストゲーム!

夢にまで見たJリーグ。
44試合っていう世界でもまれに見る過酷なリーグだけど、
なんか、毎週、できの悪いけど愛すべきチームに、一喜一憂できた事を幸せに思う。
そりゃ、キツい時もあったさ。けど、幸せな時もある。
その分愛する気持ちはずっと深くなってます。

いつまでも、俺は、新しい応援を頭をうんうん悩んで考えたり、
スタンドでチャントを歌ったり、コールしたりして
幸せを感じれるサポーターでいたい。

とにかく、週末は鳴門で勝とう!それしかない!
みんなの声で、選手の背中を押そうぜ!!
[PR]
by katoyan12 | 2005-11-29 23:18 | 日常という雑記