rambling man

カテゴリ:Football( 93 )

福岡行って来た。


徳島帰ってきてから、仕事の多忙で、やっとこさ日記。

徳島を朝5時に出発。道口PAで尾道ラーメン。
GEORGIA飲みつつ、さくっと12:30には博多。
fanaticaの向かいのハンバーグレストランで飯。

ゴール裏には、大場啓も来てくれた!元気そうでなにより。
バスツアーの参加者も間に合い、全部で50人くらい?

やっぱり俺は、一緒にアウェーゴール裏に集まっている人
みんなと一緒になって応援できるのが最高だと思ってる。
近くで、声援、手拍子会わせてね。
けど、俺も含め、人それぞれ応援スタイルがあり、
また近くで応援してる若いサポも熱く応援したいだろうし、それを制止したくもない。
周りを巻き込める、参加できるような意識を
持っていかないとあかんの違うかな?
バランスの問題なんよな・・・。これって。
みんなはどう思う?
だから、俺は周りに声をかける事だけはやっていこうと思う。
奢りの気持ちは持たずに。

ごめん、面白くない日記になってしまった(笑)

試合は、逆転負けっていう最悪の終わり方。

1対1弱すぎ。
交代要員を含めた、選手層の薄さをなんとかしないと。
丹羽には頭が下がる。
シルバもPKもらおうと思う前にシュートして欲しかった。
開幕戦の気持ちを忘れるな!

草津戦は、ほんまめちゃ重要な一戦になった。
即興横断幕を作ろうと決めた。
「走り勝て!闘う気迫をみせろ!」
「開幕戦の気持ちを忘れるな!」

タイコのパォーマンスが自分でイマイチだったので反省。
次は頑張ります。


試合後、福岡サポと飲む。久しぶりの再会。
お互いのチームを純粋に愛する人達との会話は楽しい。
モツ鍋に鶏唐、美味い!
お世話になりました。
最後は、博多流の一本締めで締め。
次は負けへんぞ!
鳥栖で再会しよう。

ホテルの朝食食べてたら、
エルゴラ記者さんに声をかけられる。
九スポとかの昨日の記事読みながら、いろいろと話す。
監督の怒りは選手には伝わっているらしい。
そうでないとね。
草津戦、ほんまみんなで勝ちたい!

[PR]
by katoyan12 | 2007-06-06 22:24 | Football

19日チラシ配りと20日仙台戦


22日に監査が入るようで、
そのためにここんとこ、そっちの仕事で忙殺。

19日は午前中に休日出勤。
けど上司は土日ずっと出勤してたそうです。お疲れ様です。

午後からは、
ヴォルティス主催の26日東京V戦PRのチラシ配りに参加。
14時から徳島駅前。

やっぱり、通行人は他に比べ若い人が多い。
その分やっぱり受け取ってくれる人は少ない。
無視されまくり。
ほんま、この場所でのチラシ配りは心を鍛えられる。
それでも笑顔で配る。
俺より年上と思われる女性が、
あんまり受け取らない若い通行人に、
それでも一生懸命声をかけながら配っている。
ちょっと泣きそうというか胸を打たれた。
俺も横で配りながら、頑張ろうと思った。

16時からはタクト島田店。
こっちはやっぱり受け取ってくれやすい。
どんどん減るチラシ。
もっと関心を持ってもらえたらなあ。

20日の仙台戦は、リアルタイムでスカパー観れず、
家で録画を観戦。

以下個人的感想。

審判のジャッジいろいろいわれてるけど、
この不公平さも全部含めてJ2のサッカーなんやと思うよ。
今回は、胸を張って、勝利を喜びたい。
選手にお疲れ様!って言いたい。
乱暴に言ったら、審判のジャッジも
サッカーの内容の内やって。
いつか俺らもホーム鳴門で
昨日の仙台側に立たされるかもしれん。
それがサッカー。
けど地元のチームを思い切り愛せる幸せもある。

悔しいのは、
審判が徳島よりだったから徳島が勝てたっていう意見。
仙台からの意見では多いだろうけど。

徳島はまだまだ格下って思われてるんや。
確かに勝ち点が伸びてない。去年は最下位やった。
早く、こんな事を言われないようなチームになりたい。
選手は絶対ほんまに頑張った。
俺らも頑張ろう。

参戦してたゴール裏のみんな、ほんまお疲れ様でした。
[PR]
by katoyan12 | 2007-05-21 22:30 | Football

フットサルのお知らせ&鳥栖戦


【連絡事項】
明日13日は、19時から、徳島フットサルクラブにて、
サポーターで集まってフットサルします。初心者大歓迎。

11時からは入田でアマの試合。
13時からはTSVでTM。
サッカーばっかの週末。いいんじゃないでしょーか。


14時キックオフの鳥栖戦は、熱い日差しの中の戦いだった。
開場前に、サポ団体合同でMTG。
試合のキックオフに向けての応援の入り方や、
ゴール裏応援の雰囲気作りの為のやっていく事など、
いろいろと話し合った。
けどやっぱり、もうちょっとゴール裏の人も増やしたいし、
開門後早く集まってもらいたいなあ・・・。

試合は、前半はざっくりいうなら、
鳥栖のパスワークに翻弄され、簡単に裏を取られる事も多く、
まったくといっていいほど徳島はサッカーできなかった。
動けてなかった。シュートで終われない徳島。

ただ、後半のキックオフから積極的にプレッシングや
突破をみせるようになった徳島。
けどクロスの精度低すぎ。攻撃に時間かかりすぎ。
試合結果を見ると、もっと前半から後半の動きが
出来ていたら!と感じる人も多かったと思うが、
後半勝負のプランだったのだろうか?
いや、前半はほんま動けてなかったよなあ。

正直、負けゲームだったと思う。
タクトの突破がなければ、PKも無かったわけだし。

試合後の挨拶でゴール裏に来た選手で印象深かったのが、
淳吾が最後までサポーターの近くを離れず、
申し訳なさそうにしてた事。
ゴール裏で、今度は選手と一緒に笑顔で会いたいよ。

試合後もみんなでMTG。
反省&前向きな意見を交換。
それぞれの応援についての考えが交わせていいと思った。
これからもやっていきたい。

今日はお疲れ様でした!またみんなで頑張りましょう!!!
今日は早く寝ます~。
[PR]
by katoyan12 | 2007-05-12 22:53 | Football

11日仙台戦と通院と出張と


11日(水)の仙台戦は今季初めての平日ナイター。

けんど、平日ナイターやからって
サポが少なく迫力不足ってのは個人的には嫌なわけで。
今回もまた、周りで座っている人や、
ユニ着てないけど大丈夫なん?とか不安げな人などに
「いっしょに応援しませんか」の声かけをした。
2ブロックの密集を作りたかったのだ。

まあ、なんとかなった。やっぱり密集すると
初めての人も声も出しやすいし、
点取ったあとの「バンデーラ密集横飛び」も楽しい。
LIVE好きな人は、
あのモッシュの楽しさがわかってもらえるかもね。

試合は、やっぱり中盤で
トップ下を置く布陣がいいよなと再確認した。
2ボランチで、両サイドに2列目を配置して2トップよりは、
トップ下がいる事で2トップとの連動ができて
いいんじゃないかと。
個人的にタクトには中央で、
セカンドストライカーとして自由に動いて欲しいのだ。

淳吾のゴルで壊れるゴール裏!

実は11日は急遽休みになってた。定期検診で肺に影があり、
だんだん大きくなってるとの事で要検査となった。
翌日、CTスキャンのため中央病院に。
異常はなかった。けど病院ばっかりでマジ疲れた。

来週17日からずっと松山に泊まりで出張。
民営化の荒波でおぼれそう。
21日のホームゲームも行けなくなった。あー。申し訳ない!
[PR]
by katoyan12 | 2007-04-16 00:37 | Football

水戸戦を振り返る。週末の予定。


最下位の水戸との戦い。

ホームゲームできっかけをつかみたい一戦。
スタメンの新人抜擢には、そんなに驚きもせず、
逆に楽しみでもあった。
6戦目での早い段階での起用は、
多分前の監督では無かった事かもしれない。

キックオフ1時間30分前。
ゴール裏のサポの集まり具合がかなり悪かった。
うーん、密集度が低い。これでは声援に迫力も出ない。
ちょこっと危機感感じた。

前回のホームゲーム札幌戦から動いている、
サポーターエリアへのお誘いを今回も試みた。
1時間30分前くらいから始めたが、
ゴール裏エリアに来て遠くに座っている
カップル・男性数人連れ・女性二人組・親子などに、
一人づつ直接話しかけていった。
コールリーダーの前に集まっているサポエリアに
入って「一緒に応援しませんか?」とか、
「みんなと声出して応援するの楽しいですよ!」とかの
お誘いをした。
半分強の人が、集団の中に入ってくれた。

試合内容がしょぼくても、応援て楽しいね、
と思ってくれたら、
チームをもっと愛してくれるかもしれない。

試合は、守備面は確かに去年とは違う。
しかし、攻撃面では、
もっとゴール前では自分でシュートを!勝負しないとだめだ!
クロスを上げる事に必死で、
高い位置からボールを奪っても、
ペナのちょっと外くらいからだったら、
ドリブル突破してもいいんじゃないかな?
そして、もっとルーキーには経験を積んで、
思い切りのいいプレーをして欲しい。

週末は平塚に行く。
前日はJ1を観る。
味スタかなあ、やっぱ。
[PR]
by katoyan12 | 2007-04-03 23:56 | Football

33歳になりました。


仕事の年度末の営業の忙しさは、月曜日がピークだった。
なんとか3月中に100%クリア。

24日25日の週末は、お客さんの所で商談の嵐。
鳥栖にも行けず。
ほんまマジで現地参戦サポお疲れ様でした。

右サイドの交代カードとして、
もっと攻撃できる選手他にもおるやろ?
前線でターゲットマンのFWに当て続ける戦術
しかないの?鳥栖は守りやすっぽかったね。
もっと中盤でボール持って攻め上がれる選手が見たいです。

水戸戦は、ホームゴール裏はもうちょっと
必死な雰囲気を作らないとと思っています。マジで。
俺らが凹まないように、そんでガンガンやってやろう。
また、どんどん声出しゾーンに、
ゴール裏に来たサポーターを声かけて誘っていきます。
その点で考えてた所は、
今発売の「050」にちょこっと取材受けた記事が
載っていますので、よかったらご覧下さいです。

27日は誕生日でした。あんまりめっちゃ
キャッホーと嬉しいわけでもないが。
まあ、記念日なわけで。
いやあ、33歳になりました。
タイコも体に徐々にダメージ蓄積する年になりました(笑)

皆様、今後ともVORTISバカですが、
よろしくお願いいたします。

[PR]
by katoyan12 | 2007-03-27 02:18 | Football

京都行って来た。


開幕戦以来の日記です。

21日のアウェー京都戦に行って来た。

その前にちょこっと。

辛い試合内容の18日札幌戦は、
応援についても反省しきり。
選手の、試合に対する集中が切れていたという事も
ダメだったが、
ゴール裏も試合前の闘う気持ちを
しっかり作らないといけなかった。
忘れないようにしたい。
やっぱり、「一生懸命やってこその幸せ」だ。

翌日のスポーツビレッジのこけら落としイベントは
ガッタスフットサルがインパクト大。
是永、足技うめえ!
ボール蹴りたくて仕方なかったです。

本題。
2年ぶりの西京極。
仲間5人で、いつもの段幕とタイコと共に車で。
さくっと到着し、開門前にサポ若手といろいろ応援の話など。
左手のマメが完治せず、今回はタイコではなく、
集団の中で声出ししての応援。

ホーム札幌戦から、個人的に本格的に動いている事として、
サポーターの集まっている所の空いているスペースに、
積極的に、集団の外にいるサポーターを応援に誘って
中に入ってもらう事をしている。
今日の京都戦もどんどん声をかけ、中に入ってもらった。

近くに声を出している人がいると、
初めての人も声を出しやすい。
なにより、応援の声の厚みを作る事ができる。

札幌戦と違って、走りを惜しまず大事な所では
プレッシャーをかけ、高い位置で奪う意識が感じられた。
DFの裏を突く動きなど、あれだけ集中が切れず、
また走る事ができたら、そうは大崩れしないように思う。
ほんま、「2点目」が取れない所が、
俺らのまだまだ足りない所!

ホームゴール裏でも、京都戦のような雰囲気を作りたい。
これからも、いろんなサポ仲間と話しながら。

[PR]
by katoyan12 | 2007-03-21 23:17 | Football

開幕戦を振り返る。


開幕戦という年に一度の特別な日を迎えるのも、
何回目だろう。
楽しみと緊張感が入り交じる空気。

この日の為に、ほんま去年オフから準備をしてきた。
いろいろと上手くいかない事もあったし、悩むことも少なくは無かった。
けど、なんとかここまで来れた。

当日早く起きて、一人で、お世話になった人に
会いに行って、ゆっくりと話した。
昔と同じ、背の高かったあの人と話してた時と
同じように、上を見上げながらいろいろと話した。
心が落ち着いた。

ゴール裏は、初めてお会いする人も沢山見かけた。
うれしいねえ。どっぷり楽しんでハマって欲しい。
やっぱり声をかける事は大切だ。
青い仲間と久しぶりの結集。挨拶を交わす。

メインスタンド前でスカパーのイベントスペースがあり、
マイクの前でサポ仲間らとアピール。みごとに段取り無しでエライ事に。
みんなごめん。
スカパー、あれ放映したら別の意味で凄いな。

コンコースでの決起集会。
俺はみんなの無数の突き上げた拳が大好きだ。
確かに選手に向けての応援の時間ではない。
しかし、まだまだ徳島では声援という行為が浸透していない。
声援の大事さをわかっている仲間を集めての
士気の高めあいは個人的には重要だと思っている。

田宮のTMを観ての不安が吹き飛ぶ、
ナイスゲームだった。
みんなも同じ気持ちだったろうが、
オーシの体を張ったあいつらしいゴールに一番の歓喜。
戦友の番号を背負った、がむしゃらなFWが俺は大好きだ。

新チャント新コールも加わり、自分のタイコリードは
満足いく結果は得られなかった。
タイコは、コールする人に違和感を
感じさせてはいけないのだ。猛反省。

応援についてもまだまだ課題があったね。
試合直後も、またサポでMTGをしていきたいなと思った。

48分の1だが、開幕戦として結果を出せた事が大事。
ただ、愛媛の若手の可能性にも若干の驚異を感じた。
今度はこう上手くはいかないかも。
気持ちが強い方がダービーは勝つのだきっと。

今度のホームでも開幕戦のゴール裏に集まった
みんなと会いたい。
[PR]
by katoyan12 | 2007-03-05 20:49 | Football

体力作り&開幕についての告知みたいなもの



告知!

ゴール裏に集まるサポーターのみなさん!
開幕戦は早めに集まろう!
キックオフ2時間前から、熱い事がいっぱいです。

それから、第九を唄う場所が、選手を迎える時、
つまり選手入場の時に歌い始めます。
歌いながら、ビックユニを上げて、歓喜の歌と共に
選手を迎えましょう。

もう開幕まであと二日となった。

ここんところ、仕事終わってから時間があれば、
地元のスポーツジムで走っている。
ストレスも吹っ飛ぶわい。
つうか、ほんま1年間の応援の体力作りのつもり。
フットサルも年末から、毎週一回、2時間めちゃしてる。
後半になって声でない、激しく応援できないってのは
ヤバいやろと思うので。

この前の日曜日は、鳴門ゴール裏で、チームの許可を得て、
横断幕貼りの予行演習をした。
ええ感じ!
あとはどれだけサポーターが
ゴール裏に集まってくれるか。

ここからはあくまで持論ですけどね。

メインじゃなくバックじゃなく、ゴール裏に来て、
チームを応援したい!と思ってくれた方は、
ぜひ声を出して応援しているサポーターと一緒に
一つになって一体感を持てるし、
「近づいて集まって」応援をして欲しいです。
コールリーダーの声やタイコも良く聞こえます。
そんで、声援1番 タイコは2番!
よろしくお願いします。

タイコといえば、予行演習後、
帰り際にサポで集まり新応援の細かい打ち合わせをした。
まあ、田宮のTMでなんとかなっていたが、
「タイコのさじかげんで」という意見が続出(笑)
タイコ叩きのしーやんと俺で、
「スプーンなんぼあんねん」と苦笑い。
まあ、責任重大ですが、緊張すると思うけど、
そこんとこは皆さんの大声で勢いでいけると思う(笑)。

さあ、冬まで突っ走るぞ!


[PR]
by katoyan12 | 2007-03-02 00:10 | Football

17日のサポカンと18日のTM。


17日は、板野の「あすたむらんど」で、
第二回の、チームとのサポーターカンファレンスがあった。

あすたむは練習場「徳島スポーツビレッジ」のすぐ隣。
練習見てたら、あすたむから閉園のチャイムとか
聞こえるし、風車も見える。オランダ。

なにげに入場が一番乗りだったので、一番前に座った。
30分オーバーの90分以上あった。

俺はシャトルバスの要望をした。
小中高の車がない人も来れるようにしないと行けないし、
また、1万人以上呼ぶんだったら、帰りの大渋滞で
「もうしんどい」って言わせるのは
やっぱりもったいないと思うのだ。
答えは、やっぱり難しいとの事。
けどしつこくこれからも要望していくつもり。

18日は田宮でTM。佐川急便戦。
佐川が強いのか、ウチがだめなのか。
攻められるシーンが続く。
俺らサポは、開幕に向けての新チャントの実地練習。
やってみて、しっくり来た物、意外な発見など、
やっぱり計画して良かった。
近隣の住宅からの苦情が出たら中止という事になっていたが、
いけたっぽい(笑)

今日のタイコとしての反省は、
しーやんと一緒だった。

・ヴォルティス×××とトラシ×××の違いをしっかり。
・選手コールは出遅れないこと。
・止めるところをきっちりとすること。
(というか決めること。)

ゴール裏に集まり、唄うみんなの力がほんま必要です。
声援1番、タイコは2番。

よろしくお願いします。

[PR]
by katoyan12 | 2007-02-18 22:00 | Football