rambling man

カテゴリ:Football( 93 )

2010.04.24.25

言葉にするのは難しいけど、書くわ。

先週の土曜日の事が、頭の中から離れず、仕事中もずっとぶつぶつ考えてた。
チラシも撒いた、街頭CPもした、人を集めたかった。ダービーだろ?1番勝ちたい試合なんちゃうんか?

で昨日夜に電話で、昼間にあったTSVの出来事を聞いた。
ダービー後、MTGで、これからチームとサポーターで応援についての話し合いをしていこうと話をした。
その矢先の連絡。それはないやろ。
何だかんだいっても、チームは熱いサポーターの一部のやる気を無くしたんだ。

昨日夜は、富山行きのバスに乗るまで、頭の中で考えが渦巻き、結局眠る事はできなかった。

富山戦前、団体関係なく、話し合った。
いつか一緒に出来るように、ゴール裏の応援を絶やさない。しょぼくなるか、
盛り上げられるか、とにかく、やる。
今のゴール裏はサポーター団体に属してない人ももちろんいるわけで、
その人をギュッと集めて応援していくのもやっていこうと話をした。

富山戦の試合の事。

試合前から、とにかくいろんな事があったからこそ、勝ちたかった。
前半、0ー2。けど、劣勢時には減りがちの声量はずっと多いままだった。
コールリーダーの、頻繁にするサポーターへの激と呼びかけも頑張れた原因だったし、
みんなで諦めずに歌って叫んで応援でき、それに答えてくれた選手の頑張りが嬉しかった。

濱田の同点ゴールに涙し、津田の逆転ゴールにさらに泣いた。
試合後、ピッチ側に行き選手を出迎え。いろんな思いが一杯溢れて、涙が止まらなかった。
安部くんと抱き合い泣く。
それを慰めるkeiskeありがとう。

ホーム岡山戦、ゴール裏で集まろう。
ホームで勝ちましょう!
[PR]
by katoyan12 | 2010-04-26 02:13 | Football

高円宮杯行って来た。

寒空の下、年賀葉書の臨時販売所に立つ予定が回避!
ほんでもって高円宮杯@ポカスタへ。

まあ寒空の下はかわらんけど(笑)、
やり切って楽しかったです。

早めに着いたので鳴門球技場での
愛媛ジュニアユース対サンフレッチェ常石FCを観戦。
愛媛はサポーターが来てたなあ。

ポカスタでのVORTISジュニアユース対
クレフィオ山口FC戦は13:20キックオフ。


監督は、古いfanにはたまらん、エースFWセッキーこと
関口隆男監督。
選手名が勉強不足でかっちり解ってなかったけど、
N氏とY氏のありがたいサポートでなんとか選手コールもできた。
ほんまお世話になりました。

試合は、いきなり先制されたが、すぐさま連続ゴールで2-1。
後半は、80分に渡って頭抜けて上手く強かった
クレフィオの10番と7番に掻き回され、
セカンドボールも繋げられず、3失点で2-4で終了。
クレフィオは中国地方第二代表でしたが、
攻撃力はやはり凄かったです。

タイムアップで、崩れ落ちる徳島の選手達。
勝たせたかったなあ。
普通、試合終了してからお互いのベンチの方に移動して
挨拶とかすると思ってたけど、
とっととロッカールームに消えるクレフィオ山口FC。
ちょこっとさみしいのう。

敗戦でとぼとぼ帰っていると、徳島の父兄の皆さんが
駆け寄って来られ、「応援ありがとうございました。」
のお言葉を頂いた。
行けるときにしか応援も行けてない奴なのに・・・。
正直恐縮しました。感激しました。

23日の柏戦は行けないので、お時間ある方はぜひ!
[PR]
by katoyan12 | 2009-12-21 23:43 | Football

仙台戦 岐阜戦

やりきった一日。

仙台戦の風船のコレオグラフィは、サポーター団体が
協力しあって行えたのがほんま良かった。
ゴール裏の自信になったんやないかと思った。

基本、バンデーラの中でのコレオグラフィだったので、
メインスタンド側方角のバンデーラ外にいた方に広く、
バンデーラの中から呼び掛けた。
結構な人数の皆さんが中に入ってくれた。嬉しかった。
団体関係なく協力しあって、風船を配り回った。
やっぱりみんなで、何か面白い事を作り上げるって
いうのがええんやと再確認した。
あとはやっぱり、もっと団体間のイベントの連絡も
大事やと思ったし、片付けもしっかりしたいなと思った。
また今度も頑張って動いて、ゴール裏でみんなで面白い事をやりたい。

高桑と片岡へのメッセージ段幕は、気持ち伝えたかったので、
スプレーを握った。いつも書く時は緊張する。
やっぱり功二は俺にとっては大塚FCからの
ウルトラな選手なんよ。
6位を狙う為のスタメン?という意見もあるだろうけど、
ミノさんの徳島監督としてのハートを支持するわ。
高桑もそうやけど、ラストゲームが、
あの仙台戦ていうのが俺は感慨深い物があった。

岐阜戦、やっぱりアウェーで勝たせたかった。
うちの選手はまだまだハートが弱い。
もっとできるはずや。まだまだ課題がある。
共に上を目指そう。雨が冷たかった。
ほんで、もっと選手の後押しが出来る応援をしたい。
同行してくれた仲間に大感謝。ありがとう。
たくさんのサポーターにも会えて話ができた。

football fanとして、毎年この時期は寂しい気持ちになる。
去る選手引退する選手。
けどチームが強くなるために乗り越えないと
あかん事なんやと自分に思わせてる。もう何年も。

皆さん、一年間お疲れ様でした。
[PR]
by katoyan12 | 2009-12-09 23:59 | Football

7月26日27日

仕事の方は、まあぼちぼち。
ただ来月末から、職員2人のうち一人が長期入院するので、
修羅場が待ってます。職員は俺だけになります。
管理職兼、窓口業務兼、営業仕事をします。

26日土曜日。
家庭ののっぴきならん用事で、
午後からの予定全部無しに。
気持ち切り替えるのに時間かかった。

27日日曜日。
昼過ぎから車で長い距離を走り、いろんな用事しまくる。
癒されるのは、みのりの「肉ぶっかけ温玉」大盛り。
それと山下達郎の「サンデーソングブック」。
運転中は必聴です。

選手ゲーフラとタイコを車に積み、TSVへ。
16時よりトップ対ユースのTM。
15時30分到着。
試合前にTSV入り口門奥にて、10M白布にメッセージ段幕書く。
英ちゃん、るーやん、寺ニイ、喜多さん、hanakinさんに
見守られながら、
「勝利への熱い気持ち 絶対勝つ」との言葉にした。

試合後、選手を鼓舞しようとゲーフラ持って行ったけど、
スタメン組?はTM1本目で早々に引っ込み、
またサポーターも少なくなったので、ゲーフラ案はあきらめ、
控え組の居残り練習中から終了まで、
メッセージ段幕をずっと何人かで持って掲げた。
選手に気持ち伝わったらええんやけどと思った。

ほんま終了間際、監督に声かけた。めちゃ話をした。

俺らが選手に伝えたい事(プロ意識)(高い闘う気持ち)
は監督も同じ気持ちで、
そのいろんな言葉は、監督は何度も何度も、
MTGや練習中に言っているようだった。
それは新外国人選手にも同じで、今は甘えをとにかく取り除き、
闘う集団を作る、それで自分が徳島に来た理由を、
凹んだ時には、考えがぶれないように考え直し、その思いを貫きたいと
話してくれた。

勝ち負け大事やけど、俺らは中身をしっかり見ないとあかん、
ほんで、選手をもっと応援せないかんなと、個人的に感じた。

あと中二日。冷静に熱くすごします。
[PR]
by katoyan12 | 2008-07-27 22:16 | Football

山形行って来ます。

4連敗だった泥沼のGW、
そしてGWの最終戦、草津戦の戦いっぷりはキツいもんだった。

セレッソ戦までは、DFも集中してしっかり守りながら、
リスク背負いながらも相手のゴールを目指して攻めてた姿勢が見えて、
熱くなれたし、あとちょっとの差だなと感じ、ほんま負けて悔しかった。

けど、草津でとんでもない事になり、2週間空いての熊本戦。

ゴール裏は、個人的な感想だけど、2週間空いて、
最初はちょっとフワッとした雰囲気があったけど、
キックオフ前には、ちゃんと気を引き締めて、応援にみんなで集中出来たと思う。

なんせ、連敗中だったし、とにかく内容関係なく、勝たないとあかん!と思っていた。
スコアってのは難しいもんで、2-0は、
次の得点がどっちに入るかで流れが相当変わってくる。
だから、後半開始前の2-0は、3点目をどうしても取りたい、
そして3点目を取りに行く攻撃を頭からできれば、そう思っていた。

・・・・・・でも、やっと結果が出た。ほんまよかった。


熊本戦から中2日だけど、山形戦アウェー、行って来ます。

徳島でスカパーで応援の皆様、どうぞ天童へ、気合いを送ってください!
[PR]
by katoyan12 | 2008-05-21 09:43 | Football

フラッグ付けから、開幕までの日々

2日に両国南商店街にみんなでフラッグ付けた作業の事が、
次の日に徳島新聞に取材記事が載ってた。

で、両親がそれを見て、またもや怒ったわけ。
要は、趣味は趣味で、金もかかるし、応援だけ大人しくやってろ。
名前も出すな、恥ずかしいわい、って事らしい。

まあ喧嘩になったが、まあこの10年いつもの事でもう慣れた。

そんな親が、開幕戦は試合に来てくれてた。
家に帰ると、「負けたなあ」と一言。
食卓には来場者に配られたJのビニール袋があった。
嬉しかったなあ。ほんま、勝たせたかったなあ・・・。

開幕前日には、朝からスタジアム行って、ボランティアさん提案の
ゴミ拾いと全部の椅子のふき掃除に行った。
ゴミ拾いはすぐに終わり、メインと両ゴール裏の椅子のふき掃除は
やりがいがあった(笑)
昼からは、1万人の来場者に配る配布物の袋詰め。
これがけっこうな作業量(笑)
夕方までずっとやってました。

開幕戦では、選手バスの入り待ちの時に、
AWASOULのみんなで作った全選手&監督のゲーフラを、
みんなで掲げてバスを迎えた。
初めての事だったけど、選手の何人かが、
ガッツポーズをしてくれたのが嬉しかった。

試合は、負けたけど、ほんま悔しかったけど、
応援はほんま素晴らしい応援が出来たと思う。
あのゴール裏の、勝たせるためにみんなで応援を頑張る!
っていう雰囲気がこれからもずっと出来れば、
自然と人は増えてくると思う。

これから、ジェットコースターのような、長いシーズンが始まる。
途中下車はできません(笑)
みんな、熱く楽しく頑張ろうね。
[PR]
by katoyan12 | 2008-03-09 21:30 | Football

久しぶりの更新 そして御礼

ほんとにめっちゃ久しぶりの日記になった。
開幕数日前に、なんとか、かんとか。

去年最終戦からオフの間は、いろんな事を考え、
またいろんな人と話せた。貴重な事だった。
また、もっともっと、しっかりいろんな人と
話していこうと思ってます。
自分なりに、また今シーズンに向けて、頑張れる感じがしている。
タイコのプレッシャーはけっこうあるのだけど。

久しぶりの日記、なんか緊張しています(笑)

この2日の日曜日は、個人的に去年春からずっと考えていた、
両国橋南商店街のアーケード下に、
Mフラッグを取り付けるという事を、
サポーターで集まってみんなで行う事ができた。

2005年のJ初年度には綺麗なMフラッグが飾られていた。
しかしどんどんボロボロになり、去年夏には酷い状態だった。
両国橋南商店街は、阿波踊りの時は凄い人出だし、
また週末は飲みに行く人で、けっこう人通りも多い所だ。

スタジアムの外でも、チームの事を身近に感じられる物があれば。
ホームタウンの住民にも、またスタジアムに来た事がない人にも、
目に付く所にチームを感じられる所を作りたい。
会社主導はもちろんなんだけど、サポーターと、
ホームタウンの住民から発信する盛り上げがあっても
いいんじゃないか、そう思って、
そこに綺麗なフラッグを、開幕前にみんなで楽しみながら
付けれたらいいなあと、ずっと考えていた。

VORTISの商店街をよく知ってるスタッフさん、
また商店街の理事長さんと打ち合わせをさせて頂き、
そのお二人の協力でフラッグが準備できた。

俺は、サポーター団体とか関係なく、以前からスタジアムで、
こんなん考えてるんやーと、話をしてた人達など、
いろんな人に作業のお誘いをさせてもらった。

当日は14時からVORTIS主催のチラシ撒きがあり、
それまでに取り付け作業を終わらせなきゃ、と考え、
少人数だったら時間かかるだろなあと思って、
10時からという早い時間からに設定していた。

しかし、予想を上回る10人以上の人数が集まってくれた!
おかげさまで、1時間弱で、35本の新しいフラッグが
アーケードにたなびいた。

この場を借りて皆さんに御礼申し上げます。
朝早い時間から集まって頂いたみんな、
本当にありがとうございました。
ハシゴや針金なども持ってきてくれたりもして、
ほんとにありがとう。

皆さんのおかげです。本当にありがとう。

今シーズンは、何回も勝って、あのアーケードの下を通って、
飲みに行きたいね。

f0000621_050927.jpg

[PR]
by katoyan12 | 2008-03-04 00:54 | Football

ホーム最終戦


水疱瘡で2週間の静養は、2週間の引きこもりにもなった。
人に会えない日々。
精神的にも安定しない毎日にもなった。
夜になるといろんな事を考え始め、寝れない。
ネガな事は昼間考えろって、
佐賀のがばいばあちゃんも言ってたが、
やっぱ本当かもしれない。

ホーム最終戦。
顔の湿疹と、体調万全じゃなかったのが気になったが、
スタジアムに入るとテンションが上がった。
とにかくゴールが観たい。とにかく勝たせたい。
久しぶりのタイコは自分では反省する所いっぱいだった。
気合いが入れすぎて、冷静さを欠く。俺のあかん所。

ゴール裏も、密集地帯の左右に、沢山の人が来てくれていた。
何度も応援の呼びかけをした。
なかなか難しい。
けど、大事なのは続けること。高飛車に言わないこと。
そして反応が薄くてもそれに心折れないこと。

天皇杯のような気迫あふれるプレーが、あまり見えなかった。
俺らのサポートがまだまだ足りないんだと思った。

試合後、ゴール裏であった言葉だが、
Jチームが欲しくてもない県がある中で、
我々の故郷の徳島にJチームがあるっていう幸せを
もっと沢山の人に感じて欲しい。
徳島には何にもない。
けど、Jチームがあるって事は、
いつかJ1に上がれる道があるって事なんよ。

正直、今シーズンの途中で、どうしてもモチベーションが上がらず、
サポーターをやめようと思った事があった。
今までやってきた、すべてを捨てて。
いろいろ考えて頭を悩ませ、
気持ちが最低まで落ちていた事があった。
けどやめることは簡単だ。

なんか、JFL時代の、メンバー22人しかおらず紅白戦もできず、
どうしようもない成績の時の思った気持ちに似ている。
意地を持って、できの悪い愛すべきチームをどうにかして支えたい。
体力的に正直辛いけど、
けどいつかJ1昇格時に思い切り泣きたいから。

今日は前向きに考えられる。来週は仙台だ。

熱出てきました。寝ます。


[PR]
by katoyan12 | 2007-11-25 20:45 | Football

8月~9月15日湘南戦


いろいろ考えた日々。
そしてほんま多忙だった日々。

日記という整理しないと書けないものに、
やっと正面切って
向き合えるようになれました。

まとめ方、進め方、日ごろのコミュニケーションの大切さ。
団体入ってる入っていない関係なく、
GOAL裏にいる人達を混乱させた事の猛省。
今回の事は、最初でほんま最後にしないといけない。

GOAL裏でハードワーカーはリスペクトされるべき。
それは団体など関係ないはずだ。
僕も太鼓を叩きながら同時にコールリードをし、
フタケタの観客に呼びかけをしてた時代もあった。
サポーターをやりはじめた頃からの考えの芯を、
いつのまにか僕はJに入って見失っていた。
周りにも言っていかないといけなかった。
俺らは変わらないといけない。
この教訓を活していないと!

8月30日の(なんで平日?クソ日程!)
ダービーでの失点にゴール裏の俺の目の前は真っ暗になる。

でもそこから徳島は変わりつつあった。

スーパーサブとして、激しいチェイシングに加え、
相手DFよりも一歩でも前で頭で競り合おうとする
闘志剥き出しの二人のFWが、徳島の他の選手の
スイッチを入れたように思う。

選手達が走ることにより、相手より先にカットでき、
より高い位置でボールが奪え、
そしてハジとタイプが違うFWが生きる
広大なスペースがDF裏に拡がる!

京都戦の戦いに悔しさと自信がついた。変わりつつある。
ゴール裏に来た、闘志持った選手達を誇りに思った。

札幌戦は仕事で途中参戦。
スタジアムの駐車場でゴール裏から悲鳴が聞こえた。
ホームゴール裏の階段を駆け上っている時に大歓声!
PKストップに吠えるゴール裏!
個人的には、この試合の鈴木の起用が嬉しかった。

札幌戦にかける思いは、ゴール裏だけではなく、
GK鈴木だけではなかった。
スタンドで見守る淳吾の姿。スカパー録画で見直した時に、
足を引きずりながら勝利した戦友を迎える彼の姿に涙。

この試合では、俺の石田が、ゴール裏の呼びかけに答えて
来てくれた。トラメガで話してくれた石田。
タイコ叩いてた俺は石田の姿は見えず、しょぼぼーん。

ほんまいろんな人と抱き合った試合後だった。
半年ぶりって、どうよ?(笑)
裸や、汗びしょびしょのユニやら、
いろんな人との握手と抱き合う俺。
ゴール裏はこうでないとな。

湘南戦は、新チャントのお目見え。ええ感じ。
正直、ゴール裏の人の数の少なさに不安もあったけど、
19時近くにはけっこうな数になった。
そこで、ハーフタイムに、EASTヒゲくんがよくやっている、
立って応援している集団の、
その左右で座って観ているお客さんに、
トラメガを持って、「応援やってみませんか?」の
呼びかけをしてみた。

せっかくゴール裏に来ている人なんだし、
座っている人が何人か近くに来てくれれば、
それも嬉しいし、
手拍子だけでも参加してくれたら
それも嬉しいという思いから。

ついに9ヤスタカのゴール!
嬉しかった!!
コージのゴール裏に駆け寄る姿にバクハツする俺達。

けどまだ6勝。愛媛よりは下なんよ。
とっとと追い越したいよね。
まだまだシーズンは続く。

最近徳島ゴール裏に来はじめたような方で、
読んでくださった方、
お気軽にコメントどうぞよろしくお願いします(笑)

みんな頑張ろうね。

[PR]
by katoyan12 | 2007-09-16 18:38 | Football

なつ☆かぜ


金曜日、仕事終わり速攻で高速乗って鳴門へ。
スタジアムに着いたやいなや、飛び始めるサラリーマン。
福岡戦終了、0-3。
まずどこから突っ込もうかと思う試合だった。

実は木曜日から、
鼻水が止まらない夏風邪になってしまっていた。
鼻炎の薬はちょこちょこ飲んでいたんですが、
大声出しまくりなのと、金曜日夜の大騒ぎで、
体力消耗したのか病状が悪化。

土曜日日曜日はほんま地獄でした・・・。
関節は痛いわ、頭痛はひどいわ・・・。
うーんうーんと唸ってました。
日曜日に病院に行き、お尻に注射。
けどぜんぜん良くならないから、薬局で薬買って、
飲んでひたすら寝た。
起きたら月曜日早朝で、週末が終わってしもた。

みなさん夏風邪には気をつけましょう。
[PR]
by katoyan12 | 2007-08-06 06:50 | Football