rambling man

フラッグ付けから、開幕までの日々

2日に両国南商店街にみんなでフラッグ付けた作業の事が、
次の日に徳島新聞に取材記事が載ってた。

で、両親がそれを見て、またもや怒ったわけ。
要は、趣味は趣味で、金もかかるし、応援だけ大人しくやってろ。
名前も出すな、恥ずかしいわい、って事らしい。

まあ喧嘩になったが、まあこの10年いつもの事でもう慣れた。

そんな親が、開幕戦は試合に来てくれてた。
家に帰ると、「負けたなあ」と一言。
食卓には来場者に配られたJのビニール袋があった。
嬉しかったなあ。ほんま、勝たせたかったなあ・・・。

開幕前日には、朝からスタジアム行って、ボランティアさん提案の
ゴミ拾いと全部の椅子のふき掃除に行った。
ゴミ拾いはすぐに終わり、メインと両ゴール裏の椅子のふき掃除は
やりがいがあった(笑)
昼からは、1万人の来場者に配る配布物の袋詰め。
これがけっこうな作業量(笑)
夕方までずっとやってました。

開幕戦では、選手バスの入り待ちの時に、
AWASOULのみんなで作った全選手&監督のゲーフラを、
みんなで掲げてバスを迎えた。
初めての事だったけど、選手の何人かが、
ガッツポーズをしてくれたのが嬉しかった。

試合は、負けたけど、ほんま悔しかったけど、
応援はほんま素晴らしい応援が出来たと思う。
あのゴール裏の、勝たせるためにみんなで応援を頑張る!
っていう雰囲気がこれからもずっと出来れば、
自然と人は増えてくると思う。

これから、ジェットコースターのような、長いシーズンが始まる。
途中下車はできません(笑)
みんな、熱く楽しく頑張ろうね。
[PR]
by katoyan12 | 2008-03-09 21:30 | Football
<< 山形行って来ます。 久しぶりの更新 そして御礼 >>