rambling man

天皇杯 ヴォルティスアマ対FC琉球

17日日曜日は、ヴォルティス・アマ と
FC琉球の 天皇杯1回戦。 入田でありました。

晴れた前日とはうってかわって、
横殴りの雨と強風の天気。台風じゃ!
事務所に太鼓を取りに行き、
キックオフギリギリにスタンドへ。
見慣れたスタジアム。芝が無いところがある(笑)

ジョージ与那城率いる、FC琉球は、スタメンには
元アントラーズの栗田とか、
10番は確か元フットサル代表の
比嘉リカルドとか、190くらいの外人が3人くらい。

うーん、強そう・・・。

やっぱり攻められるヴォルティスアマ。
ヒライワも頑張ってたよ。

スタンドでは、ゴール裏の仲間が来ていた。
昨日は三木で会いましたなあ(笑)

太鼓叩いて応援。
唄ってると雨が口に入るんですけど(笑)。
全身ずぶぬれ。強制シャワー状態。
Tシャツが重いです。
ハーフタイムには、マジ心が折れそうでした(笑)


前半、ハーフウェーライン過ぎた左あたりからの、
栗田のミドルが綺麗にゴール隅に決まり、0-1。いやあ、素晴らしかった。

たまにはアマも、カウンターに活路をみるのだけど、
やっぱりあかんかった。
スペース与えるとやっぱりヤバいFC琉球。
ラストにも失点し、0-2で負け。


帰りに八万温泉で体を暖め、
徳島駅クレメントビルの、西河翔吾・小野雄平のサイン会へ。

昨日の三木の神戸戦に、広島から、
西河ファンのサンフレッチェサポーターの家族が来てて、
わざわざ段幕も張ってくれてた。
結局神戸戦には西河はスタメンもサブにもいなかったんだけど、
その家族から、ぜひ、行けない日曜日の徳島のイベントで、
西河に、「応援に来てた」事を伝えて欲しいと
頼まれてたので、なんとか伝えに言った。

なんとか本人には伝える事ができた。西河、喜んでました。
ほんま徳島で、頑張ってくれ!


[PR]
by katoyan12 | 2006-09-19 21:45 | Football
<< 黄色との戦い@23日 晴れた土曜日。 >>